サラダホール|阪南市立文化センター

施設案内

HOME > 施設案内

サラダホールについて

阪南市立文化センターは平成元年11月に開館。
併設する阪南市立図書館との複合施設で、市民の芸術文化活動の振興と生涯学習活動を支えています。
まちのホールとして市民の方々から「サラダホール」の愛称で親しまれています。

大ホール 楽屋(A・B・C・事務室)小ホールリハーサル室 練習室(A・B) 和室(12・8・4・4畳)展示スペース/展示室 レストラン

施設案内図

画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

1F2F